ショマリ平野#3
ブドウ畑の案山子。

f0158384_9403596.jpg
f0158384_9404424.jpg
f0158384_956237.jpg

[PR]
# by hugmachine | 2007-11-25 09:41 | アフガン雑記帳
ショマリ平野#2
ショマリ平野#1の写真で地面一杯に広がっていたのは、干しぶどうです。徐々にですが灌漑用水も復活しはじめてはいます。

f0158384_0243377.jpg
f0158384_0244418.jpg


f0158384_9385316.jpg
[PR]
# by hugmachine | 2007-11-22 00:25 | アフガン雑記帳
ショマリ平野#1
カブールから車で北へ1時間ほど行くと、ショマリ平野が広がります。タリバンと北部同盟が戦った激戦地です。ラティフ監督が昨年ドキュメンタリー映画を撮った場所(来年3月の第三回アフガニスタン映画祭で公開予定)ですが、この散らばった物体の正体は近日。
f0158384_9511412.jpg
f0158384_9512442.jpg


f0158384_9385316.jpg
[PR]
# by hugmachine | 2007-11-20 09:55 | アフガン雑記帳
武器博物館#3
f0158384_19424665.jpg
f0158384_19425627.jpg


f0158384_9494462.jpg
[PR]
# by hugmachine | 2007-11-19 19:44 | アフガン雑記帳
武器博物館#2
f0158384_8492926.jpg
f0158384_8494046.jpg


※「音符と昆布」の試写状ですが、締め切りさせて頂きます。ありがとうございました。
f0158384_9494462.jpg
[PR]
# by hugmachine | 2007-11-18 08:49 | アフガン雑記帳
武器博物館#1
カブールの郊外にある武器博物館で、新旧含めた様々な兵器が展示されています。
f0158384_1065590.jpg
f0158384_107565.jpg


f0158384_9385316.jpg
[PR]
# by hugmachine | 2007-11-17 10:08 | アフガン雑記帳
オマール博物館#3
この2枚の写真は撤去されて展示されている地雷です。写真一番下の地雷は、通称・蝶々地雷で子供達が触ってしまうような旧ソ連製のもの。中国製のモノは大量の無数の細かな破片が飛び散り、体に突き刺さってしまうもので、破片は取り出せず苦痛は絶えず消えないと館員の人が説明してくれました。
f0158384_8503611.jpg
f0158384_8504973.jpg


f0158384_9385316.jpg
[PR]
# by hugmachine | 2007-11-16 08:52
オマール博物館#2
f0158384_715677.jpg
f0158384_7151528.jpg
f0158384_7152454.jpg

f0158384_9494462.jpg
[PR]
# by hugmachine | 2007-11-15 07:15
オマール博物館#1
カブールの郊外にある武器博物館です。旧ソ連の介入、内線、タリバン時代の20年以上に及ぶ紛争の時代の武器関係が収納展示されています。
f0158384_9151581.jpg
f0158384_9152650.jpg
f0158384_9153611.jpg


f0158384_9385316.jpg
[PR]
# by hugmachine | 2007-11-14 09:15
ゲストハウス
昨今、近代的なホテルができはじめたカブールですが・・・

More
[PR]
# by hugmachine | 2007-11-12 08:41 | アフガン雑記帳